【公式サイト】旅館 ニュー泊﨑荘

宮城県南三陸町の海辺にある旅館です。

夜の南三陸町さんさん商店街

約 4 分
夜の南三陸町さんさん商店街

ニュー泊﨑荘HPをご覧の皆様お世話様でございます!

 

本日は、夜のさんさん商店街へ行ってまいりました。

【弁慶鮨】さんの食レポと、夜のさんさん商店街の

写真を2枚のせております。

 

南三陸町お楽しみ情報として、お役立てくださいませ。

 

高級感あふれる【弁慶鮨】さんのカウンター

高級なお寿司屋さんのカウンターはこんな感じ?というような

とっても素敵で落ち着きのある、高級感のある内装に

若干そわそわしながらも、

 

さりげなく、話しかけて頂いた店員さんのおかげで

それとなく雰囲気に馴染むことが出来ました。

撮影許可いただいたので、調理中に何枚か撮らせて頂きました。

包丁を握る寿司職人さんの真剣な眼差しに、

カウンター席の醍醐味を感じてしまいます。

写真を撮り忘れましたが、

カウンター席のテーブル、とっても手触りがいいんです。

この、カウンター席に座っただけでも、味わえるものがありました。

一人二人のお客さんは、是非、カウンター席をおすすめします。

上品で美しいあなご丼

志津川湾で取れた、新鮮な穴子を焼き物で贅沢に。

お味噌汁も、仙台麩が入っていて仙台麩特有の

旨味がしみていて、おいしかったです。

こちらのあなご丼、見た目がとても綺麗です。

というより、美しいという表現がよく似合いう、

美しいあなご丼です。

そして、ほんと、まいう〜なんです(^▽^ヾ)

 

あんまり、複雑な解説はできませんが、

あなごの味が、薄味のタレととってもマッチしていて

なんとも新鮮な旨味を味わえる、上品なあなご丼でした。

 

「美しい、上品なあなご丼です」

カウンター席で食べると更に、雰囲気という調味料もよく

効いてきます。あなごが好きな人はほんとおすすめです。

キラッキラ☆サーモンイクラ丼

サーモンとイクラが大好きな私にとって

至極の組み合わせ。キラッキラサーモンイクラ丼。

ちなみに、メニュー表にはキラッキラとは記載ありません。

  

こちらのいくら、食べすぎてもあきが来ない

とっても新鮮で自然な味わいのイクラでした。

そして、サーモンがもう、もう。美味いヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

ほんと、笑ってしまうほど幸せなサーモンイクラ丼の新鮮さです。

 

醤油。いりません!

 

イクラの塩味が程よくサーモンをアシストしてくれますので

ほんと、ノーSYOYUノーLIFEです!笑

 

意味がわかりませんが、それほど美味しかったです。

 

サーモン、イクラ、お好きでない方も、こちらをおすすめします。

個人的には、キラキラどんよりもおすすめです。

器が綺麗

半分以上、新しく店舗を構えるさいに

変えられているそうです。

  

こちらの、湯呑みも重量感と質感が素敵です。

焼き物の知識など皆無ですが、

なんだか素敵だなぁと感じる器でした。

カウンターに座ってお茶をすするだけでも満足です。

こちらのあなご丼の重箱も、素敵な素敵な入れ物です。

惚れ惚れするような光沢です。高級感のある器にうっとりしました。

待合いスペースも落ち着ける、目で楽しめる空間でした。

きっと東京で同じようなところにいくと、

ハイクラスなお値段なんだろうなぁとぼんやり想像してしまいます。

こんなにおてごろで、高級感のある雰囲気と

新鮮な美味を頂けるのも、海の恵みが直に受けられる

港町の商店の醍醐味といえますね。

夜のさんさん商店街 

こちら、とっても目立つイルミネーションがMini stopoの斜め前にあります。

夜のさんさん商店街に明るいランドマークのよう。

はっ、そういえば、モアイ像がまだ来ていない。

夜のさんさん商店街のフードコート、

今日は定休日の店が多く、人は少なかったですが、

あったかい照明にほっこりですね。

雰囲気ある商店街、南三陸町もどんどん活気づいてきました。

終わりに

来月には、歌津に「南三陸町歌津ハマーレ」という名称で

伊里前商店街が生まれ変わります。

 

2度めの高台移転を終え、春から本格オープンを迎えます。

 

さんさん商店街が3月3日にオープンし

4月23日には南三陸町ハマーレがオープンします。

 

南三陸町にも、少しずつ、着実に明るい希望が

見えてまいりました。

 

ほんとうに、ありがたいです。

 

最近はワカメのボランティアのお客さんも多く、

みなさん、朝、楽しそうにボランティアに出かけられています。

 

多くの人達の愛に支えられているなぁと

しみじみ感じる瞬間です。

 

ありがとうございます。

 

これからも、南三陸町、東北の素晴らしさを発信していけたらなと

思っております。

 

これから、春に向けてえいえいおー(^o^)/

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。